平成23年1月度の活動2011年01月31日

ご依頼内容

平成23年1月度の当社の活動の一部をご報告します。

対策内容

当社をより知って頂きたい事が目的です。

対策内容詳細

【医療経営の取組】

 

■医療機関のM&Aのご協力

病院、診療所のM&Aの話が出ております。
ご興味がございます方は、ご一報ください。
(病院は透析関連、診療所は地方における事業承継問題)

 

■開業医専用の土地情報をまとめ始めました。

開業される方専用の土地情報をストックし始めました。
現在は豊田近郊に5件、オープンデータにされない情報をストックしております。
土地情報が欲しいドクター様、士業様、企業様、ご連絡下さい。

 

■医療経営勉強会セミナー開催しております。

医療経営におけるあらゆる問題を課題にしてセミナーを行っております。
1月は国債について。(セミナー情報をご覧ください)

 

■引き続き、歯科・医科のコンサルティングをしております。

主な案件は患者数の維持、スタッフ問題の解決です。

 

【税理士・司法書士・行政書士・社労士向けの取組】

 

■税制改正(相続)のセミナープロジェクトの推進をしております。

今回の税制改正における相続の囲い込みは税理士にとってチャンスです。
この機会をどのように顧問先拡大や、ビジネス拡大にするかのプロジェクトを頂いております。

 

■社労士による助成金セミナープロジェクト化を始めました。

助成金のセミナーの参加者数は今一番多いのが現状です。
ほとぼりが冷める前に多くのセミナーを開催し、社労士顧問の獲得を狙います。
ご興味がある先生はご連絡下さい。

 

【小売・サービス・飲食業の取組】

 

■美容院へのコンサルティングを開始しました。

昨今の美容院経営はスタッフ教育が他業界においても進んでいる方です。
次の美容院経営の課題は何か?それは仕組としての再来率だったりします。
今回はそういった視点でご提案させて頂きたいと思います。

 

■小売店のコンサルティング昨年対比100%越え達成しています。

当社のクライアント様の売上が昨年対比で最大益を実現しております。
経営者、スタッフの方の猛烈な努力の成果だと思います。

 

【行政・産学官連携・その他の取組】

 

■短時間労働者向け及び母子家庭の助成金

短時間労働者向けの助成金と、母子家庭の方の助成金がございます。